会社概要

法人 T’s Remy Co.,Ltd.
設立 2014年6月14日
所在地 PO Box 34545 Brikenhead  Auckland 0746 , New Zealand
メールアドレス admin@ts-remy.co.nz
取引銀行 Bank of New Zealand
事業内容 NZ歯科関連商品、ナチュラル製品の輸出、販売、健康コンサルティング
政府会社登録証 T’s Remy Co.,Ltd.ニュージーランド政府会社登録証

 

ニュージーランドに拠点を置く理由

 

ニュージーランドは、南半球の日本とほぼ同じような緯度にある島国です。

面積は日本の北海道を除いたほどの大きさですが、2015年6月時点での総人口は約459万人。日本の約30分の1 と人口密度が低く、空気、水、食料汚染の少ない国のひとつです。

 

ニュージーランドには18世紀末頃からヨーロッパ人が移り住むようになり、1840年にはイギリス政府とマオリの各部族の酋長たちとの間でワイタンギ条約が締結され、ニュージーランドは正式にイギリス領になりました。

公式的には先住民はマオリ族ですが、彼らより遥か昔よりワイタハ族と呼ばれる人たちが住んでいました。彼らは、後からやってきたマオリ族の人々と伝統や儀式などの生活を共にしながら、生きてきたことを伝えています。ワイタハ族は古代からの日本とつながりをもっていることを、長老が日本へ何度も訪れていることからもうかがい知ることができます。

漢方薬が伝統医学である中国医学からのものであるように、Rongoa ロンゴアは、マオリ族の伝統的な薬草学です。日本にも伝統的な民間療法があるように、自然はその土地に住む人々を癒し続けてきました。

 

本来ならば、その土地に生きる人たちに最大の恵みが与えられるはずの大自然です。

ヨーロッパ人が入植して以来、カウリの木をはじめ、多くの自然は奪われていきました。自然を大切にしながら共に生きてきた先住民たちの、無念さが伝わってきます。しかし、温泉が数多く存在する火山国で、山々が多く湧水や滝がみられるなど綺麗な水や空気も残されており、四季のあるニュージーランドはどこか「日本」を思い出させてくれる、そんな豊かな自然環境があります。

日本を含む世界のあちらこちらで、自然は奪われ汚染され続けています。同じ地球上、水も空気もつながっています。国境など、ありません。いつかは地球上のすべてが、浄化しきれずに悪化の一途をたどっていくのかもしれません。

ここニュージーランドでも、たとえばハチミツを作ってくれる蜂たちが大量死し始めているといいます。地磁気などの影響で、方向レーダーが正常に働かなくなっているのでは、という指摘もあります。そのため、ニュージーランドのハチミツも値段が高騰する一方で、自然の貴重な恵みが次第に奪われていく可能性も否定できません。

 

それでも、まだまだ北半球の人口密度や汚染に比較すれば、自然の豊かさは残されています。日本に似ている土地で育まれた自然の恵みは、遥か遠い場所で生まれ育ち生きている私たち日本人にとっても、きっと「癒してくれる」存在であるに違いありません。

T’s Remy はナチュラルなオーラルケア製品をきっかけにして誕生した法人ですが、今後、私たちの体を癒してくれる力ある数多くのニュージーランド製品を、日本のみなさまにお届けしていけたらと考えています。

どうぞお気軽にお問い合わせください。